福井県鯖江市にある身体・知的に障害を持つ方の福祉サービス事業所です。

年間行事予定表

年間行事予定表

イベント案内

入所式

毎年4月に学校の卒業生が新しく利用者として入ってこられます。実習で何度か来られているので、みんな顔馴染みになっていますが、正式に福授園の一員となるのはこの日から。毎年力強い”福授太鼓”の演奏で歓迎しています。

入所式

成人式

福授園では成人の日の前後あたりを選んで、昼食会を兼ね、該当者のご父兄もご出席いただいて成人を祝う”励ます会”を全員参加で行っています。毎年鯖江市長にもご出席いただき、より一層思い出深いものとなっています。

成人式

日帰りレクリエーション

長い北陸の冬が終わり、ようやく訪れた春に、思い切り野外で身体を動かす・・・。日帰りのできる範囲で毎年行き先を変えて、充電の1日を過ごします。

日帰りレクレーション

一泊レクリエーション

秋の一泊旅行は保護者の方にも参加していただいています。利用者の皆さんの希望をできるだけ取り入れ、毎年色々な場所に行っています。TDL、USJなどのテーマパークや愛地球博、沖縄旅行では飛行機にも乗りました。普段なかなか旅行に行く機会に恵まれない利用者の方にとって大きな楽しみのひとつとなっています。

一泊レクリエーション

体育大会

鯖江市を始め、市社協、神明地区老人クラブ連合会女性部、近隣の小中学校、鯖江ライオンズクラブなど、数多くの方々のご協力・ご支援をいただき、利用者の方との笑いと歓びの楽しい交流の場となっています。

体育大会

誕生会

毎月、その月生まれの方をゲストとした誕生会を行っています。実行委員(職員)が中心となり、楽しくにぎやかな変化のあるものをと知恵を絞って余興を考えています。誕生者の方にはプレゼントも手渡されます。成人式やクリスマスの月は、普段の誕生会より、一層豪華!?なものになっています。

誕生会

健康診断

毎年9月と2月の2回、各事業所へ嘱託医の出張により実施しています。9月には胸部レントゲン撮影と身長・体重の測定、血圧、聴力検査、聴診、視力、尿検査を、2月には採血による検査を中心に、身長・体重の測定を、血圧、聴力検査、聴診、尿検査、心電図、視力、貧血、肝障害、動脈硬化、糖と腰痛の検査をします。常時の健康状態を観察しながら、家庭と施設と医師との連携を図り、息の長い取り組みを求めます。また、要検査観察、要精密検査の方々には、結果を渡し再診などご家庭と連絡を取りながら善後策を講じています。

協力医療機関:医療法人 広瀬病院

院長名/広瀬真紀 所在地/鯖江市旭町1丁目9−16 電話/0778−51−3030

避難訓練(非常災害時に備えて)

〈非常時の対応〉福授園事業体中規模消防計画により、年2回昼間を想定した避難・防災訓練を、利用者の方を中心に実施します。

〈防災設備〉自動火災報知器、防火扉、誘導灯、ガス漏れ報知器、非常用電源等、当田施設にはスプリンクラー設備も整えてあります。尚、それぞれの事業体に防火管理者を選任し、その責務を分担、支援員が利用者一人ひとりの障がいとその人の性格を見極めて、火災・地震など想定する災害に合わせた避難訓練を行い、災害時に備えようとするものです。また、全施設とも各階にトイレ(水洗淨式・和式)手洗いに手すりを取り付け、障がい者の立場からの構造、仕様を心掛け、冷暖房設備の他2階建て以上にはエレベーター(750kg定員11名)1基ずつ、スロープ、緊急時の呼び出しベル等も取り付けて万全に心掛けています。

うららのとうふ商品案内
うららのとうふオンラインショップ
ひだまり工房
受注作業・自主製品
  • 印刷
  • BDF
  • 野菜販売
受託作業(下請)
  • メガネ加工
  • 機械加工
  • 箱折り作業
  • その他